テレビ朝日「感染恐れ人混み脱出」

■ニュースメディア

ANN(テレビ朝日)

 

■ニュースタイトル

「感染恐れ人混み脱出」

 

■ニュース掲載・報道日

2020年2月27日

 

 

■フェイク箇所

さらに、意外な場所も人気に。

 八丈島180オーナー・奥山智弘さん:「海外に行かれる方がちょっとやっぱり予定を変えて、近場の八丈島でゆっくり過ごしたいと」

 羽田から飛行機で1時間弱。自然に恵まれた東京の離島「八丈島」の貸し別荘の予約が急増しています。25日夜から10日間、島へ行くという男性は。

 10日間、八丈島に行く大金俊雄さん:「人からうつることも避けて、人にうつすことも避けるという意味で、できるだけ閉鎖された空間にいたくないなという気持ちが強くなりまして」

 男性の職場では感染への警戒から会議のキャンセルが相次ぎ、25日からテレワークになったそうです。

 10日間、八丈島に行く大金俊雄さん:「(Q.休みは取れた?)きょうの夕方から自宅勤務がしばらくOKということにちょうどなったので。良いタイミングなので、そのまま(島に)行くことに」

 3月には「フリージアまつり」があるものの、今はオフシーズン。

 八丈島180オーナー・奥山智弘さん:「マスクをせずにきれいなところで過ごしたいというご意見を頂いています。びっくりしました」

 去年と比べて予約は4倍以上。例年なら2泊、3泊のところ10日ほどの長期の予約が多くなっているそうです。

[テレ朝news]

 

 

■フェイク理由・ソースURL・その他

八丈島観光協会に問い合わせると真逆の反応が返ってきた。

 「デマです」…担当者は語気を強めてそういった。

 今回の報道について観光協会に聞くと、「そのような話が広まり、大変迷惑している。一部の施設だけ取り上げて、針小棒大のように報道されている」と指摘。観光客が増えていたのは特定の小規模な観光施設のみといい、「倒産しかけているホテルもあり、生きるか死ぬか、人の命がかかっているような状況なのに、冗談でもこのような報道はしてほしくない」と訴える。


■関連記事

--------------  フジテレビ 2020.2.25(J CAST テレビウォッチ)

■検証記事

----------------  デイリー 2020.2.27