テレビ朝日「(前後が切り取られた映像について)実は映像には前後があって・・・・」

■参考記事

---------------------  ANNnewsCH 2020.8.24

テレ朝のニュースでも切り取られた動画で報道

■ニュースメディア

ANN(テレビ朝日)

 

■ニュースタイトル

ワイド!スクランブル

警察官が黒人に発砲

 ウィスコンシン州で抗議デモ

 

■ニュース掲載・報道日

2020年8月26日

 

 

■小松アナウンサーによる訂正部分要約

小松靖アナ

「実は映像には前後があって撃った瞬間は過激なので配慮してるが元の映像、CNNの報道も見た。

警官数人で抑えてたので何らかの抵抗をしていた。

警官の制止を男性は聞かなかった。

警察の取り締まり上の決まりもあるはず」

 

 

 

■フェイク理由・ソースURL・その他

 コメンテーターは切り取られた動画だけで「どう見ても正当防衛になんない」と発言しているが、小松アナウンサーは冷静に「現地報道では番組で放映した前後の映像もあった」こと、「現地の報道映像を見ると、被害者とされる黒人が警察の制止を振り切って車に移動している」こと、「アメリカでは警察の制止に従わなければ撃たれても仕方ない」ことを説明している

 小松アナの解説が無ければ、BLMを煽るだけの偏向報道になったが、多少は緩和されたことを称したいと思う。


ウィスコンシン州の黒人銃撃事件の全映像の検証と分析

および 正しい報道

■検証記事
-------------------- Share News Japan 2020.8.26

■検証記事
------------------------  twitterより引用

■検証記事
-------------------------  テレ東ニュース 2020.8.25

■検証記事
--------------------------  Share News Japan 2020.8.26