概要

「実際は一次情報が公開されていて◯◯なのに、このニュースはぜんぜん違うデタラメを伝えているぞ」

と思われたことはありませんか?

日本の報道は「新聞社がどう角度を付けたいか」が最初にあり、「証拠や根拠(エビデンス)」もない「事実と異なる捏造記事(フェイクニュース)」を垂れ流しても罰されることがありません。ある新聞の編集委員は「エビデンス?ねーよそんなもん」と開き直るほどです。

そこで、この度当協会では、新聞やテレビ,ラジオが日本に蔓延させる「フェイクニュース」が如何に酷いモノであるか、広く「フェイクニュース」の実例を公募し、報道機関にあるまじき「捏造・虚偽報道甚だしき報道」の実態を世に示し、新聞社による「フェイクニュース」が如何に社会に悪影響を及ぼしているかについて、啓発し世論を喚起したいと考えました。

 

応募要項

結果発表

公開収録会場

2020年3月29日 午後12時から収録・配信は未定

場所 東京都中央区銀座 文化人放送局・文化人スタジオ
 
※ 武漢発のコロナウイルスによる感染リスクを回避するため、一般の方の参加をお断りすることとしました。

審査員

(50音順)

奥本康大先生  (「空の神兵」顕彰会会長)

高山正之先生  (ジャーナリスト、コラムニスト、元帝京大学教授)

但馬オサム先生 (文筆人)

西村幸祐先生  (批評家・ジャーナリスト・関東学院大学講師)

坂東忠信先生  (元刑事・外国人犯罪講師)

藤井厳喜先生  (CFG代表、国際問題アナリスト、拓殖大学日本文化研究所客員教授)

吉田康一郎氏  (元都議会議員・国民の知る権利を守る自由報道協会理事)

ノミネートされた

報道

(記事・番組)

ノミネートされた「第三回フェイクニュース大賞」候補の一覧です。タイトルをクリックすると記事・報道内容の詳細が掲載されているページに飛びます。検証記事や関連記事も参考にして下さい。皆様からの投票は2020年1月末日までとなります(それ以降の応募は自動的に第四回フェイクニュース大賞のノミネートへと移行します)。皆様からの投票上位3つと審査員の先生方から大賞候補にノミネートされた記事・報道には、順次印を付け、青色にします。

・ノミネート理由
 1.思想誘導
 2.報道しない自由という名の隠蔽
 3.フェイクニュースという名の捏造
 4.偏向報道という名の印象操作
 5.マスコミのモラル低下

ノミネートNo.1 Business Journal 「杉田水脈議員、国会で『あっち行って!』」と怒鳴り口論…」
ノミネートNo.2 朝日新聞「民主党政権のイメージは悪いですか?」 
ノミネートNo.3 琉球新報「<金口木舌>テンチョンニュース」

ノミネートNo.4 朝日新聞「維新・丸山氏、国後島で「戦争しないと」」
ノミネートNo.5 朝日新聞「表現の場を奪われた作品展 少女像・九条俳句…再び問う」

ノミネートNo.6 NHK「韓国軍機 竹島付近で警告射撃」
ノミネートNo.7 朝日小学生新聞「イージス・アショア」

ノミネートNo.8 しんぶん赤旗「イージス・アショア」関連記事
ノミネートNo.9 朝日新聞「イージス・アショア」関連報道
ノミネートNo.10 朝日新聞「たとえ干されようとも いだてん俳優、覚悟の政治発言」
ノミネートNo.11 日経「米国のファーウェイ制裁、ついに出始めた消費者への影響」
ノミネートNo.12 TBS「三ツ矢議員『1番の功績は子供を作ったこと。人口が増えた』と言った」
ノミネートNo.13 NHK 「どうなってるの?トランプのアメリカ~有働 in USA」

ノミネートNo.14 FLASH「丸山穂高、国会で「ぼっち冷や飯」状態のトホホ」

ノミネートNo.15 朝日新聞「表現の場、奪われた作品展 日韓論争の少女像、九条の俳句…」

ノミネートNo.16 TBS 参院選挙当日に「コスいやり方で(支持率)上げるなよ」

ノミネートNo.17 毎日新聞「首相、北朝鮮弾道ミサイル後もゴルフ『影響与えない』とプレー続ける」
ノミネートNo.18 しんぶん赤旗「自衛隊参加の催し 中止に 市民の声が力を発揮」
ノミネートNo.19 フジテレビ「悪質フェイクニュース 嘘とホントの見分け方」
ノミネートNo.20 NHK 「有馬嘉男キャスターが『日本と韓国の同盟関係』とコメント」
ノミネートNo.21 琉球新報「改憲3分の2割れ 世論は9条改訂に反対だ」
ノミネートNo.22 共同通信「米国から仲介案が示されても受け入れない考え」
ノミネートNo.23 共同通信 他「京都アニメーション放火事件の取材」の酷さ
ノミネートNo.24 東京新聞「一六〇九年の薩摩侵攻から始まった抑圧の歴史」
ノミネートNo.25 共同通信「花王、人種差別連想でサイト閉鎖 「ホワイト」表現」
ノミネートNo.26 NHK 「ネット調査 7割超が同性婚に“賛成”」
 吉田康一郎審査員「1.思想誘導 ①他の世論調査の結果はそこまで賛成が多くない。②「同性婚容認法案によれば、そのためには夫婦、夫、妻、父母、父、母を法律上、そして公文書ではなくすと言うことですが、賛成ですか反対ですか」と設問すれば、きっと違う結果になるのではなかろうか。(日本政策研究センター所長 岡田邦宏)」

ノミネートNo.27 朝日新聞「同性婚の賛成派、自民9%にとどまる 公明との違い鮮明」
ノミネートNo.28 琉球新報「ファクトチェック フェイク監視」
 仲村覚理事「琉球独立革命扇動機関紙の琉球新報による、ファクトチェック白を黒、黒を白にすりかえる専門家集団。ファクトチェックのファクトチェックが必要だ
ノミネートNo.29 琉球新報「辺野古の計画外工事 法治国家の衣投げ捨てた」
ノミネートNo.30 毎日新聞「イラン外交、安倍首相訪問前から日本政府関係者の間でささやかれていた「二つのリスク」」 ☆
 奥本審査員,高山審査員「報道しない自由 イランは親日国、特に出光が日章丸を差し向けてイラン独立を支援したこともあり、その時の日本への恩義を忘れていない。だから日本がトランプとの仲裁役として最適であり、安倍首相が訪問した。イランも最高の待遇で対応した。
ノミネートNo.31 日経新聞「米国防総省が『台湾を国家』と記載」を報ぜず
ノミネートNo.32 朝日新聞「「NO WAR」7千人が人文字 安保法案反対で 広島」
ノミネートNo.33 テレビ朝日「同じお金使うなら3隻作れる。そっちの方が合理的」
ノミネートNo.34 朝日新聞「ライダイハン像」を本紙で報じない
ノミネートNo.35 しんぶん赤旗「貧困と格差拡大解消する年に」
ノミネートNo.36 大阪日日新聞「安倍首相の演説会場で繰り返される籠池夫妻への妨害」
ノミネートNo.37 共同通信「米活動家、国連に沖縄支援を要請 辺野古移設巡り人権理事会で演説」
ノミネートNo.38 フジテレビ「『光復節』を『韓国が日本に勝った日』と説明」☆
 奥本審査員,高山審査員「全くのフェイクニュース そもそも日本がアメリカはじめ自由主義国家がソ連の南下で共産化を防ぐ為に日本に要請したのが併合という苦肉の策。植民地の定義も知らないマスコミの捏造報道。日本と独立戦争などできる訳がない。濡れてで泡で韓国が出来上がっただけ。」

ノミネートNo.39 共同通信「日韓、RCEP閣僚会合でも応酬」
ノミネートNo.40 テレビ朝日「日本が台湾と韓国を植民地に」
 奥本審査員,高山審査員「思想誘導 後藤謙次と言う植民地知識もないキャスターが、思い込みで発言したが、これにより、お花畑の日本人は自虐史観を更に増幅させてしまう。大変な問題発言‼️」

ノミネートNo.41 TBS「文喜相国会議長のね、(中略)悪意で言ってんじゃないようなんです」
ノミネートNo.42 TBS「多くの居住者からの証言で『チャイムを押すと住人全員が出てくる』」
ノミネートNo.43 TBS「(韓国国会議長の『天皇』発言)韓国も日本も内政で起きてる事を誤魔化したいから都合よく使ってる」
ノミネートNo.44 中央日報「日本議員『韓国人に生まれなくてよかった…大統領になっても死刑、逮捕、自殺』」
ノミネートNo.45 テレビ朝日「桜田五輪大臣 白血病告発に『がっかりしている』」
ノミネートNo.46 NHK「(バイトテロで)『アルバイトの処遇改善をしないと問題はなくならない』」
ノミネートNo.47 NHK「首相演説の道警警備に抗議の集会」
ノミネートNo.48 朝日新聞「森友問題、全員不起訴なぜ 検察『刑事罰の適用に限界』」
ノミネートNo.49 朝日新聞「文大統領『日帝の影から脱却を』」
ノミネートNo.50 朝日新聞「茂木再生相、出席したのに答弁なく『暴言』」
ノミネートNo.51 朝日新聞「(英字版で)安倍政権が朝鮮学校への公金援助をやめたと一方的に非難」
ノミネートNo.52 沖縄タイムス「日韓の学生ら約40人が座り込みを続ける市民を取材」
ノミネートNo.53 朝日新聞「(英字版で)事実上独裁体制下に生きている」
ノミネートNo.54 テレビ朝日「アート巡り市長と"バトル"」
 但馬オサム審査員「”芸術無罪”がまかり通ってる。アートに名を借りた反日活動はこれからも増えるだろう。アートで政権批判・体制批判をしたければ自前でやれ。」

ノミネートNo.55 沖縄タイムス「自民党本部への予算折衝の写真から自民党宮崎政久衆議院議員を消去」
ノミネートNo.56 日経新聞「アニメーターの平均年収440万円」
ノミネートNo.57 NHK「日本からのプラスチックごみ 太平洋の広範囲に影響」
ノミネートNo.58 共同通信「(英字版)主催者の見解・慰安婦問題・日韓対立をたっぷり紹介」
ノミネートNo.59 NHK「輸出規制 日韓の事務レベル会合 12日開催」
ノミネートNo.60 NHK「京都アニメーション放火事件」
ノミネートNo.61 ニューヨークタイムズ「天皇陛下を嘲笑するイラスト」
ノミネートNo.62 NHK「 少女像など展示中止 愛知県 有識者委員会で経緯検証へ」
ノミネートNo.63 毎日新聞「悩み伝えるシール いじめ受けた10代が販売」
ノミネートNo.64 朝日新聞「失明した兄『なんで俺なんだ』 決意の弟は同じ野球部へ」
ノミネートNo.65 毎日新聞「前の天皇陛下はいつも座ったままだった」
ノミネートNo.66 テレビ朝日「もうちょっと勉強した方が良いですか?憲法、河村さんは」
ノミネートNo.67 NHK「 韓国の"領空"から出る」
ノミネートNo.68 朝日新聞「ハンセン病家族訴訟 控訴へ 政府、経済支援は検討」
ノミネートNo.69 フジテレビ「(トランプ大統領のおもてなしに掛かった費用)『2000から2500億円と言われてる』」
ノミネートNo.70 TBS「政治お騒がせ議員 丸山穂高議員 「女を買いたい」発言」
ノミネートNo.71 NHK「安倍総理が中東歴訪を中止」
ノミネートNo.72 NHK「“沖縄への核再持ち込み”の密約があった(Nスペ)」訂正無し
ノミネートNo.73 共同通信 「パロディー、問題にならない」公認取り消し 会田誠 
ノミネートNo.74 朝日新聞「韓国の三権分立を否定したり、(中略)日本はどこかおかしいのではないか」
ノミネートNo.75 米国Bloomberg「(孫正義)創氏改名は強制だった」
ノミネートNo.76 沖縄タイムス「沖縄は、日本のフェイクニュースの最前線」
ノミネートNo.77 毎日新聞「竹田恒泰氏講演中止 『教育勅語広める』授業に批判」
ノミネートNo.78 共同通信「安倍首相、国連演説を断られる」
ノミネートNo.79 国会議員発「「桜を見る会」おまかせにぎりは1.5万、予算3万の寿司屋。差額は買収だ。( 石川大我 参議院議員 立憲)」
ノミネートNo.80 東スポ「東京五輪・パラで櫻井翔叩きも」
ノミネートNo.81 朝日新聞「自衛官の身分証を偽造容疑 留学生「コスプレのため」」
ノミネートNo.82 報じられない「中国『パスワード法』」
ノミネートNo.83 共同通信「日韓両政府が元徴用工問題で経済基金案検討」
ノミネートNo.84 共同通信「慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強」
ノミネートNo.85 フジテレビ「東日本大震災で真っ先に駆けつけたのは韓国の救助隊と犬」
ノミネートNo.86 テレビ朝日「ヘイトみたいなもので芸術祭自体が潰されてしまう」
ノミネートNo.87 報じられない「文在寅弾劾デモ」
ノミネートNo.88 NHK「(香港デモ)迷惑を掛けてまでするっていうのはどうかと思う」
ノミネートNo.89 報じられない「外国人と思われる集団が『靖国NO!』」
ノミネートNo.90 NHK「日韓関係 悪化で異変」
ノミネートNo.91 日刊ゲンダイ「千葉被災者から怒りと悲鳴…支援金わずか13億円」
ノミネートNo.92 テレビ朝日「住民不満『信用できない』」
ノミネートNo.93 朝日新聞「東京五輪での旭日旗やめて 韓国国会でIOCへ要求決議」
ノミネートNo.94 毎日新聞「韓国報道労組「日本の報道関係者と連帯して闘う」 表現の自由訴える集会」
ノミネートNo.95 朝日新聞「税金使って首相の地元の人を大勢招く(小学生新聞)」
ノミネートNo.96 朝日新聞の元幹部が巨額の顧問料
ノミネートNo.97 報じられない「ベトナム戦争『韓国軍の蛮行』」
ノミネートNo.98 NHK「あいちトリエンナーレの件で県庁に抗議した 高校生を悪に仕立て上げる」
 但馬オサム審査員「『善意の出演者』を騙し、切り取り、恣意的な編集、効果などによって印象操作を行う。詐欺映画『主戦場』とその手法は同じである。」
ノミネートNo.99 京都新聞「朝鮮学校ヘイト  日本社会に感じた怖さ」
ノミネートNo.100 報じられない「野党議員の程度の低さと非常識さ」
ノミネートNo.101 日経新聞「脱石炭示さぬ日本に再び「化石賞」 COP25で環境団体」
ノミネートNo.102 東京新聞が悪徳マルチ商法のジャパンライフの公告掲載・読者プレゼントで商品告知
ノミネートNo.103 報じられない  「デンマークの『メディア責任法』」
ノミネートNo.104 報じられない  「香港で増える不審死」
ノミネートNo.105 朝日新聞「殺害されたのは国民的英雄」
ノミネートNo.106 NHK「(ソレイマニ司令官殺害)『英雄』を米軍が殺害」
ノミネートNo.107 毎日新聞「唯一の被爆国として日本は・・・」
ノミネートNo.108 テレビ朝日「(会見後の世耕大臣の挨拶を)『桜を見る会』の問題を年越しさせようとしている」
 吉田康一郎審査員「3.フェイクニュースという名の捏造 後に謝罪したが。」

ノミネートNo.109 女性自身「麻生太郎副総理の記者会見に「まるで反社のよう」と批判殺到」
ノミネートNo.110 報じられない  「中国の『臓器狩り』」☆☆☆
 吉田康一郎審査員「2.報道しない自由という名の隠蔽 応募者の言葉の通り。ナチスによるユダヤ人虐殺以上の残虐行為が中国で行なわれていることに口を噤(つぐ)む人間が、真の人権家や平和主義者の筈が無い。」
 西村幸祐審査員「この手のニュースを日本のメディアが全く報道しないのは、完全に中国共産党の手に掛かっていると考えるのが普通だ。しかも、政治家、人権団体も一切問題にしない。このような日本メディアの隠蔽体質は、中国共産党の対日工作を過去50年にわたって支えてきた朝日新聞の果たした犯罪的行為に負っている。」

ノミネートNo.111 報じられない  「中国による日本への『世論コントロール』要求」
 西村幸祐審査員「極めて重大な問題。武漢ウイルス・パンデミックに関する報道も、日本メディアは中国共産系メディアとほぼ同じ内容で報道をしている。日本人の生命の危険に直結する大問題だ。」
ノミネートNo.112 報じられない  「中国選手のラフプレー」
ノミネートNo.113 報じられない 「反基地活動家への地元住民からの抗議」
ノミネートNo.114 日経新聞「[社説]懸案の先送りを続ける国会では困る」
ノミネートNo.115 沖縄タイムス「福岡の町議が大麻売りさばく」
ノミネートNo.116 テレビ東京「安倍総理、秘書官時代にジャパンライフ会長が外遊に同行」
ノミネートNo.117 テレビ朝日「トンネル掘ったら水がかれちゃって」
 但馬オサム審査員「典型的なマスコミによる風評被害。みのもんたの不二家叩きも酷かったが、しょせんあやつは電波芸者。玉川・青木はまがりなににも報道のプロを名乗っているだけにその罪の重さは比較にならない。」
ノミネートNo.118 朝日新聞「武器の見本市、戦争放棄の日本でなぜ?」
ノミネートNo.119 朝日新聞「「日韓両国は二卵性双生児」 すれ違う「誇りある歴史」」
 西村幸祐審査員「現在、朝日新聞が存在する理由を全く失ってしまった大きな原因の一つが韓国報道だが、いまだに廃棄物が再利用されることで、朝日がすでに死亡したことを証明してくれた。」
ノミネートNo.120 テレビ朝日「中国人スパイが亡命希望 当局は「無職の逃亡犯」」
ノミネートNo.121 沖縄タイムス「弾圧の順番」
ノミネートNo.122 テレビ朝日「そもそも民主党なんてないんだから」
 坂東忠信審査員「このような詭弁で過去の事実を帳消しにするものが増えれば、日本人は歴史から何も学ばないし学べないし、学んだとしても事実と異なる知識を得ることになる。議員自身も状況に応じ成長し変化することは考えられるが、それが全く見られず看板を変えただけでテレビがそれを肯定するのは印象操作である。」
ノミネートNo.123 朝日新聞「「全国首長九条の会」を結成 現職の首長ら131人賛同」
ノミネートNo.124 NHK「ヨーロッパ議会選挙 台頭する極右・右派勢力」
ノミネートNo.125 神戸新聞「陸自に配慮「機密」黒塗りが一転全面開示 条例で禁止の陸自訓練」
ノミネートNo.126 PRESIDENT Online「三原じゅん子氏に罵られる国会の低レベル」
ノミネートNo.127 朝日新聞「反移民の催し「明確にヘイト」 大村知事、法的措置も」
ノミネートNo.128 京都新聞「中学生が機関砲を操作 掃海艇で職場体験 教組「許されない」」
ノミネートNo.129 朝日新聞「「私は雨男。大臣になって台風三つ」 河野防衛相が発言」
ノミネートNo.130 テレビ朝日「今後、発言が軽率だとして批判を受ける可能性があります」
ノミネートNo.131 共同通信「中国語版掲載の『日韓請求権協定破り』を日本語版で隠す」
ノミネートNo.132 NHK「即位の儀式、どう見た?」
ノミネートNo.133 朝日新聞「神器、首相の万歳…前例を次々踏襲 あす即位礼正殿の儀」
 奥本審査員,高山審査員「印象操作 皇室行事の即位の儀は日本の伝統を守る為の儀式。前例を踏襲するのが当たり前。その事が悪事と教え込んでいる。大嘗宮ぬついて皇子殿下に入れ知恵した宮内庁職員により屋根は茅葺きから板張りに変えさせられた。皇子殿下も洗脳されていることが、明確なになった。」

ノミネートNo.134 朝日新聞「戦前と違う国、やっと伝わる 米研究者が語る即位の礼」
ノミネートNo.135 朝日新聞「即位儀式に抗議 キリスト教団体「政教分離原則に違反」」
ノミネートNo.136 朝日新聞「(社説)あいち芸術祭 閉幕後も山積する課題」
ノミネートNo.137 報じられない「野党議員の無責任発言や問題点 (蓮舫)」
ノミネートNo.138 テレビ朝日「公共工事は無駄」
ノミネートNo.139 TBS「厳戒態勢の下 「不自由展」再開 あの市長は座り込みで抗議」
ノミネートNo.140 NHK「(プラカ映さず)昭和天皇のコラージュ作品」
 坂東忠信審査員「発生した事象は報道しても、その発生原因をプラカを映し出さないという故意的な加工により、事象に対する抗議が的外れであるかのような印象を作り上げる点が秀逸。はじめてこのニュースをこの報道で知る人が、市長の頭上にあって映っていないプラカに何が書かれているのか疑問を持つセンスを備えれば、日本の社会問題の多くは解決するはず。」

ノミネートNo.141 朝日新聞「河村市長「やめてくれ」 不自由展再開に抗議の座り込み」
ノミネートNo.142 テレビ朝日「"見る自由"が奪われた」
ノミネートNo.143 朝日新聞「700 enter lottery to view reopened art exhibit at Aichi Triennale」
 吉田康一郎審査員「4.偏向報道という名の印象操作 朝日新聞英字版が相変わらず酷い。」

ノミネートNo.144 TBS「バラエティー番組『クレイジージャーニー』でヤラセ」
ノミネートNo.145 テレビ東京「(病院会見)執拗に個人情報を聞きだそうとする記者」
ノミネートNo.146 TBS「チャーター便の運賃を請求するなんて」
ノミネートNo.147 毎日新聞「新型肺炎、帰国者に思いやりを」
ノミネートNo.148 毎日新聞「国家戦略特区 政府ワーキンググループ委員関連会社 提案者から指導料200万円、会食も」
ノミネートNo.149 時事通信社「桜を見る会夕食会、最低1万円超」
ノミネートNo.150 朝日新聞「「日本死ね!」ブログが予言した日本 あれから3年か」
 西村幸祐審査員「日本ヘイトを徹底した朝日新聞ならではの社論を背景に、この手の汚い記事が数多く書かれていた。報道でなく、報道を装った扇動であるプロパガンダ・メディアの本質を体現した記事だ。」
ノミネートNo.151 沖縄タイムス「自衛隊基地上空でドローン取材 撮影の「壁」次から次へと」
 奥本審査員,高山審査員「マスコミのモラル低下 やっては良い事と悪いことの区別が判らない酷いメディア‼️愛知トリエナーレでも同じ。不敬罪であるにも拘らず、表現の自由と主張する輩にマスコミとして支援する報道までしている。」
ノミネートNo.152 朝日新聞「北朝鮮の日本人妻を襲った悲劇の連続 報道写真家が見た」
ノミネートNo.153 朝日新聞「麻生氏「マーケットと仕事してますんで。野党とでない」」
ノミネートNo.154 琉球新報「首里城再建 識者の見方」
 仲村覚理事「ファイクニュースの中でも最も危険で最も成功しているから。『首里城はウチナーンチュの魂。だから絶対に再建にしなければならない。』と呼びかけて沖縄だけでなく、全国各地から再建支援のカンパが集まっている。その中に危険な罠が仕掛けられているが、それに誰も気が付かず、気がついたとしてもその流れは、もはや誰も止められない。危険な罠とは、この文脈でいう「チナーンチュの魂」とは、すなわち、「日本に滅ぼされた琉球王国」であり、沖縄の人々を先住民族とする国連勧告を基準に考えると「首里城は日本の先住民族である琉球民族の魂」であるということになる。そこで、琉球新報の識者は、口を揃えて、「首里城は県民主体で再建されなければならない」と主張する。すなわち、「首里城は日本に滅ぼされた琉球民族の魂であるから、その末裔である琉球人が主体となって再建しなければならない。」ということである。しかし、首里城は国有公園であるため、日本政府主体で再建が進められるということがきまっている。このような状況に対して、この連載で登場した識者たちは、国連の人権機関に対して「琉球人の先住民族の自己決定権侵害されている。」と訴えることが予想される。首里城再建が新たたな国政的先住民族問題としてエスカレーションされ琉球独立工作の決定打となる危険性があります。」 

ノミネートNo.155 沖縄タイムス 他「首里城 「所有権の移転も議論」玉木知事」
ノミネートNo.156 テレビ朝日「報道番組で不適切演出 買い物客はスタッフ知人」
ノミネートNo.157 テレビ朝日「韓国が治安が悪いことは一切ない」☆☆
 吉田康一郎審査員「4.偏向報道という名の印象操作 青木理の「韓国が治安が悪いことは一切ない。本来ならニュースにならないニュース。『チョッパリ』は今の時期でなくても使う差別用語」 は、韓国人の日本人差別を肯定。番組からの謝罪が必要。」
 西村幸祐審査員「テレビ局であるが、朝日の典型的な報道の一つ。日本兵との差別主義者にコメントさせる時点で終わっている。公共の電波を使わせていいのか、という議論も澎湃として沸き起こるかも知れない。」

ノミネートNo.158 朝日新聞 他「#MeToo 旗振り役が『わいせつ容疑:初鹿明博』はスルー」
 坂東忠信審査員「報道しない自由により、オールドメディア情報空間ではそもそもなかったことになってしまう。事実を「無」で塗りつぶすかのような偏向性ダブルスタンダードは人の知識欲や判断材料に害悪をもたらす。」
ノミネートNo.159 産経新聞「尖閣周辺に中国公船 2日連続」
ノミネートNo.160 共同通信「ロシア通商代表部に機密情報渡した疑い」
ノミネートNo.161 NHK「なぜ、政権を倒せないのか」
 西村幸祐審査員「歴史を鑑とするためには、事実をしっかり確認しなければならない。この報道は2009年に国民を騙して民主党政権を作り上げたメディアの一つであるNHKが、自分たちの誤りと錯誤を隠蔽する為に現代史の改竄を行なった、恥ずべきフェイクニュースである。」
ノミネートNo.162 毎日新聞「「悪夢のような民主党政権」発言も“言論の自由”…安倍首相答弁に「はぐらかし」との批判」
ノミネートNo.163 朝日新聞「[論座]天皇制と闘うとはどういうことか」
ノミネートNo.164 日経新聞「「ホワイト国」日本外れる」
ノミネートNo.165 毎日新聞「税金そして国家の「私物化」 桜を見る会何が問題か」

第三回フェイクニュース大賞には165件のノミネートを頂きました。

結果発表・授賞式は、3月29日(日曜日)の14時から開催予定です、

協賛・ご協力

 文化人放送局,チャンネルAJEA 他
関連イベント

未定

主催 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
本件のお問い合わせ先 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
第三回フェイクニュース大賞 事務局
contact@free-press.or.jp
※大会に関するお問い合わせ、メディアの取材等は下記アドレスまでお寄せください。
contact@free-press.or.jp

「フェイクニュースから日本を取り戻せ」

令和2年3月29日(日)

第三回フェイクニュース大賞

 結果発表・授賞式  12:00〜14:00
 武漢発の新型コロナウィルス感染リスクの回避のため、一般参加者を集めてのイベント開催を取りやめ、文化人放送局での収録と配信を行なうことと致しました。

 

 審査員:奥本康大,高山正之,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,藤井厳喜,吉田康一郎 (敬称略)

 登壇者:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,吉田康一郎  予定(敬称略)

 

 

※ 参加費をいただくことのできるイベントの開催を見送り、無料の公開配信を行ないますので、運営資金的に大変厳しい状況になっております。
 皆様からのご支援を賜れれば幸いです。

 

ojigi

ゆうちょ銀行

店名:〇一八( ぜろいちはち) 店番018 普通預金 6888765

記号-番号:10120-68887651
口座名義:一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
シヤ) コクミンノシルケンリヲマモルジユウホウドウキョウカイ

三井住友銀行

店名:神保町(じんぼうちょう) 店番001 普通預金 2215656
口座名義:一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
シヤ) コクミンノシルケンリヲマモルジユウホウドウキョウカイ

 。

 

「国連とマスコミから日本を取り戻せ」

令和元年8月15日(木)

第1部 17:30〜19:00(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム)

 「日本は琉球を違法に併合して14万人を大虐殺した!」

 ロバート梶原による国連人権理事会での反日ヘイトスピーチへのカウンター報告

 

第2部 19:20〜21:20(一般社団法人国民の知る権利を守る自由報道協会)

 第3回フェイクニュース大賞 上半期(中間発表)

 審査員:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,吉田康一郎(敬称略)

 登壇者:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,吉田康一郎 (敬称略)

◎参加費:3000円(資料・会場代含)

◎会 場:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

 

多数のご来場ありがとう御座いました。