概要

「実際は一次情報が公開されていて◯◯なのに、このニュースはぜんぜん違うデタラメを伝えているぞ」

と思われたことはありませんか?

日本の報道は「新聞社がどう角度を付けたいか」が最初にあり、「証拠や根拠(エビデンス)」もない「事実と異なる捏造記事(フェイクニュース)」を垂れ流しても罰されることがありません。ある新聞の編集委員は「エビデンス?ねーよそんなもん」と開き直るほどです。

そこで、この度当協会では、新聞やテレビ,ラジオが日本に蔓延させる「フェイクニュース」が如何に酷いモノであるか、広く「フェイクニュース」の実例を公募し、報道機関にあるまじき「捏造・虚偽報道甚だしき報道」の実態を世に示し、新聞社による「フェイクニュース」が如何に社会に悪影響を及ぼしているかについて、啓発し世論を喚起したいと考えました。

投稿フォームよりフェイクニュースを投稿して下さい。順次「第三回フェイクニュース大賞 ノミネート一覧」にノミネートされます。また、ノミネートされた「フェイクニュース」の一覧の中から、これこそ平成30年(2018年)の「フェイクニュース大賞」に相応しいと思うものを選んで、投票フォームより選択して投票して下さい。
「フェイクニュース大賞」受賞対象および受賞メディアは、投票フォームにて視聴者の皆様から寄せられた投票結果を参考に、審査員の先生方による厳正なる審査の結果、上半期分は7月上旬に、下半期及び1年度纏めての分は翌年3月上旬に開催する結果発表・授賞式にて発表する予定です。

応募要項

結果発表

公開収録会場

2019年8月15日 午後7時20分から(第1部の「国連報告」は午後5時半から)

場所 東京都千代田区九段南1-5-6 施設 りそな九段ビル5階KSフロア セミナーA

審査員

(50音順)

奥本康大先生  (「空の神兵」顕彰会会長)

高山正之先生  (ジャーナリスト、コラムニスト、元帝京大学教授)

但馬オサム先生 (文筆人)

西村幸祐先生  (批評家・ジャーナリスト・関東学院大学講師)

坂東忠信先生  (元刑事・外国人犯罪講師)

藤井厳喜先生  (CFG代表、国際問題アナリスト、拓殖大学日本文化研究所客員教授)

吉田康一郎氏  (元都議会議員・国民の知る権利を守る自由報道協会理事)

ノミネートされた

報道

(記事・番組)

ノミネートされた「第三回フェイクニュース大賞」候補の一覧です。タイトルをクリックすると記事・報道内容の詳細が掲載されているページに飛びます。検証記事や関連記事も参考にして下さい。皆様からの投票は2020年1月末日までとなります(それ以降の応募は自動的に第四回フェイクニュース大賞のノミネートへと移行します)。皆様からの投票上位3つと審査員の先生方から大賞候補にノミネートされた記事・報道には、順次印を付け、青色にします。

・ノミネート理由
 1.思想誘導
 2.報道しない自由という名の隠蔽
 3.フェイクニュースという名の捏造
 4.偏向報道という名の印象操作
 5.マスコミのモラル低下

ノミネートNo.1 Business Journal 「杉田水脈議員、国会で『あっち行って!』」と怒鳴り口論…」
ノミネートNo.2 朝日新聞「民主党政権のイメージは悪いですか?」 
ノミネートNo.3 琉球新報「<金口木舌>テンチョンニュース」

ノミネートNo.4 朝日新聞「維新・丸山氏、国後島で「戦争しないと」」
ノミネートNo.5 朝日新聞「表現の場を奪われた作品展 少女像・九条俳句…再び問う」

ノミネートNo.6 NHK「韓国軍機 竹島付近で警告射撃」
ノミネートNo.7 朝日小学生新聞「イージス・アショア」

ノミネートNo.8 しんぶん赤旗「イージス・アショア」関連記事
ノミネートNo.9 朝日新聞「イージス・アショア」関連報道
ノミネートNo.10 朝日新聞「たとえ干されようとも いだてん俳優、覚悟の政治発言」
ノミネートNo.11 日経「米国のファーウェイ制裁、ついに出始めた消費者への影響」
ノミネートNo.12 TBS「三ツ矢議員『1番の功績は子供を作ったこと。人口が増えた』と言った」
ノミネートNo.13 NHK 「どうなってるの?トランプのアメリカ~有働 in USA」

ノミネートNo.14 FLASH「丸山穂高、国会で「ぼっち冷や飯」状態のトホホ」

ノミネートNo.15 朝日新聞「表現の場、奪われた作品展 日韓論争の少女像、九条の俳句…」

ノミネートNo.16 TBS 参院選挙当日に「コスいやり方で(支持率)上げるなよ」

ノミネートNo.17 毎日新聞「首相、北朝鮮弾道ミサイル後もゴルフ『影響与えない』とプレー続ける」
ノミネートNo.18 しんぶん赤旗「自衛隊参加の催し 中止に 市民の声が力を発揮」
ノミネートNo.19 フジテレビ「悪質フェイクニュース 嘘とホントの見分け方」
ノミネートNo.20 NHK 「有馬嘉男キャスターが『日本と韓国の同盟関係』とコメント」
ノミネートNo.21 琉球新報「改憲3分の2割れ 世論は9条改訂に反対だ」
ノミネートNo.22 共同通信「米国から仲介案が示されても受け入れない考え」
ノミネートNo.23 共同通信 他「京都アニメーション放火事件の取材」の酷さ
ノミネートNo.24 東京新聞「一六〇九年の薩摩侵攻から始まった抑圧の歴史」
ノミネートNo.25 共同通信「花王、人種差別連想でサイト閉鎖 「ホワイト」表現」
ノミネートNo.26 NHK 「ネット調査 7割超が同性婚に“賛成”」
ノミネートNo.27 朝日新聞「同性婚の賛成派、自民9%にとどまる 公明との違い鮮明」
ノミネートNo.28 琉球新報「ファクトチェック フェイク監視」
ノミネートNo.29 琉球新報「辺野古の計画外工事 法治国家の衣投げ捨てた」
ノミネートNo.30 毎日新聞「イラン外交、安倍首相訪問前から日本政府関係者の間でささやかれていた「二つのリスク」」
ノミネートNo.31 日経新聞「米国防総省が『台湾を国家』と記載」を報ぜず
ノミネートNo.32 朝日新聞「「NO WAR」7千人が人文字 安保法案反対で 広島」
ノミネートNo.33 テレビ朝日「同じお金使うなら3隻作れる。そっちの方が合理的」
ノミネートNo.34 朝日新聞「ライダイハン像」を本紙で報じない
ノミネートNo.35 しんぶん赤旗「貧困と格差拡大解消する年に」
ノミネートNo.36 大阪日日新聞「安倍首相の演説会場で繰り返される籠池夫妻への妨害」
ノミネートNo.37 共同通信「米活動家、国連に沖縄支援を要請 辺野古移設巡り人権理事会で演説」
ノミネートNo.38 フジテレビ「『光復節』を『韓国が日本に勝った日』と説明」
ノミネートNo.39 共同通信「日韓、RCEP閣僚会合でも応酬」
ノミネートNo.40 テレビ朝日「日本が台湾と韓国を植民地に」
ノミネートNo.41 TBS「文喜相国会議長のね、(中略)悪意で言ってんじゃないようなんです」
ノミネートNo.42 TBS「多くの居住者からの証言で『チャイムを押すと住人全員が出てくる』」
ノミネートNo.43 TBS「(韓国国会議長の『天皇』発言)韓国も日本も内政で起きてる事を誤魔化したいから都合よく使ってる」
ノミネートNo.44 中央日報「日本議員『韓国人に生まれなくてよかった…大統領になっても死刑、逮捕、自殺』」
ノミネートNo.45 テレビ朝日「桜田五輪大臣 白血病告発に『がっかりしている』」
ノミネートNo.46 NHK「(バイトテロで)『アルバイトの処遇改善をしないと問題はなくならない』」
ノミネートNo.47 NHK「首相演説の道警警備に抗議の集会」
ノミネートNo.48 朝日新聞「森友問題、全員不起訴なぜ 検察『刑事罰の適用に限界』」
ノミネートNo.49 朝日新聞「文大統領『日帝の影から脱却を』」
ノミネートNo.50 朝日新聞「茂木再生相、出席したのに答弁なく『暴言』」
ノミネートNo.51 朝日新聞「(英字版で)安倍政権が朝鮮学校への公金援助をやめたと一方的に非難」
ノミネートNo.52 沖縄タイムス「日韓の学生ら約40人が座り込みを続ける市民を取材」
ノミネートNo.53 朝日新聞「(英字版で)事実上独裁体制下に生きている」
ノミネートNo.54 テレビ朝日「アート巡り市長と"バトル"」
ノミネートNo.55 沖縄タイムス「自民党本部への予算折衝の写真から自民党宮崎政久衆議院議員を消去」
ノミネートNo.56 日経新聞「アニメーターの平均年収440万円」
ノミネートNo.57 NHK「日本からのプラスチックごみ 太平洋の広範囲に影響」
ノミネートNo.58 共同通信「(英字版で)主催者の見解・慰安婦問題・日韓対立をたっぷり紹介」
ノミネートNo.59 NHK「輸出規制 日韓の事務レベル会合 12日開催」
ノミネートNo.60 NHK「京都アニメーション放火事件」
ノミネートNo.61 ニューヨークタイムズ「天皇陛下を嘲笑するイラスト」
ノミネートNo.62 NHK「 少女像など展示中止 愛知県 有識者委員会で経緯検証へ」
ノミネートNo.63 毎日新聞「悩み伝えるシール いじめ受けた10代が販売」
ノミネートNo.64 朝日新聞「失明した兄『なんで俺なんだ』 決意の弟は同じ野球部へ」
ノミネートNo.65 毎日新聞「前の天皇陛下はいつも座ったままだった」
ノミネートNo.66 テレビ朝日「うちょっと勉強した方が良いですか?憲法、河村さんは」
ノミネートNo.67 NHK「 韓国の"領空"から出る」
ノミネートNo.68 朝日新聞「ハンセン病家族訴訟 控訴へ 政府、経済支援は検討」
ノミネートNo.69 フジテレビ「(トランプ大統領のおもてなしに掛かった費用)『2000から2500億円と言われてる』」
ノミネートNo.70 TBS「政治お騒がせ議員 丸山穂高議員 「女を買いたい」発言」
ノミネートNo.71 
ノミネートNo.72 
ノミネートNo.73 
ノミネートNo.74 
ノミネートNo.75 
ノミネートNo.76 
ノミネートNo.77 
ノミネートNo.78 
ノミネートNo.79 

第三回フェイクニュース大賞 投票フォーム  

協賛・ご協力

 
関連イベント

未定

主催 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
本件のお問い合わせ先 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
第一回フェイクニュース大賞 事務局
contact@free-press.or.jp
※大会に関するお問い合わせ、メディアの取材等は下記アドレスまでお寄せください。
contact@free-press.or.jp

「国連とマスコミから日本を取り戻せ」

令和元年8月15日(木)

第1部 17:30〜19:00(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム)

 「日本は琉球を違法に併合して14万人を大虐殺した!」

 ロバート梶原による国連人権理事会での反日ヘイトスピーチへのカウンター報告

 

第2部 19:20〜21:20(一般社団法人国民の知る権利を守る自由報道協会)

 第3回フェイクニュース大賞 上半期(中間発表)

 審査員:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,吉田康一郎

 登壇者:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,吉田康一郎

(坂東忠信先生は第一部にご登壇されます。第二部にはご都合によりご登壇されませんが、第三回フェイクニュース大賞の審査員を勤めて頂いております)

 

◎参加費:3000円(資料・会場代含)

◎会 場:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F