概要

「実際は一次情報が公開されていて◯◯なのに、このニュースはぜんぜん違うデタラメを伝えているぞ」

と思われたことはありませんか?

日本の報道は「新聞社がどう角度を付けたいか」が最初にあり、「証拠や根拠(エビデンス)」もない「事実と異なる捏造記事(フェイクニュース)」を垂れ流しても罰されることがありません。ある新聞の編集委員は「エビデンス?ねーよそんなもん」と開き直るほどです。

そこで、この度当協会では、新聞やテレビ,ラジオが日本に蔓延させる「フェイクニュース」が如何に酷いモノであるか、広く「フェイクニュース」の実例を公募し、報道機関にあるまじき「捏造・虚偽報道甚だしき報道」の実態を世に示し、新聞社による「フェイクニュース」が如何に社会に悪影響を及ぼしているかについて、啓発し世論を喚起したいと考えました。

投稿フォームよりフェイクニュースを投稿して下さい。順次「第三回フェイクニュース大賞 ノミネート一覧」にノミネートされます。また、ノミネートされた「フェイクニュース」の一覧の中から、これこそ令和2年(2020年)の「フェイクニュース大賞」に相応しいと思うものを選んで、投票フォームより選択して投票して下さい。
「フェイクニュース大賞」受賞対象および受賞メディアは、投票フォームにて視聴者の皆様から寄せられた投票結果を参考に、審査員の先生方による厳正なる審査の結果、上半期分を8月に中間発表として、1年度纏(まと)めての分は翌年3月上旬に開催する結果発表・授賞式にて発表する予定です。

応募要項

結果発表

公開収録会場

・中間発表
 日程 2020年8月14日(金) 19:00開場 19:30~21:30予定 
 場所 ナレッジソサエティテ セミナールームA
    東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F
    https://www.k-society.com/access/

・結果発表・授賞式
 日程 2021年3月14日(日) 14:00~16:00 予定
 場所 未定

審査員

(50音順)

奥本康大先生  (「空の神兵」顕彰会会長)

高山正之先生  (ジャーナリスト、コラムニスト、元帝京大学教授)

但馬オサム先生 (文筆人)

西村幸祐先生  (批評家・ジャーナリスト・関東学院大学講師)

坂東忠信先生  (元刑事・外国人犯罪講師)

藤井厳喜先生  (CFG代表、国際問題アナリスト、拓殖大学日本文化研究所客員教授)

吉田康一郎氏  (元都議会議員・国民の知る権利を守る自由報道協会理事)

ノミネートされた

報道

(記事・番組)

ノミネートされた「第四回フェイクニュース大賞」候補の一覧です。タイトルをクリックすると記事・報道内容の詳細が掲載されているページに飛びます。検証記事や関連記事も参考にして下さい。皆様からの投票は2021年1月末日までとなります(それ以降の応募は自動的に第五回フェイクニュース大賞のノミネートへと移行します)。皆様からの投票上位3つと審査員の先生方から大賞候補にノミネートされた記事・報道には、順次印を付け、青色にします。

・ノミネート理由
 1.思想誘導
 2.報道しない自由という名の隠蔽
 3.フェイクニュースという名の捏造
 4.偏向報道という名の印象操作
 5.マスコミのモラル低下

ノミネートNo.1 TBS「和歌山で新型肺炎感染者」
ノミネートNo.2 テレビ朝日「コロナの対策費は153億円」
ノミネートNo.3 テレビ朝日「感染恐れ人混み脱出」

ノミネートNo.4 TBS「検査受けられぬ」
ノミネートNo.5 TBS「韓国人受験生 全員不合格か、加計学園に文科相が確認要請」

ノミネートNo.6 共同通信「新型肺炎、国内感染者1000人 死者12人」
ノミネートNo.7 NHK「横田哲也さんのマスコミ批判をカット」

ノミネートNo.8 NHK「広島原爆資料館『原爆の使用はいけない』との感想をカット」
ノミネートNo.9 NHK「時論公論『伊方原発 再び停止へ 高裁決定の意味』」
ノミネートNo.10 NHK「ヤジの原因となった辻元清美議員の破廉恥な言葉は報じない」
ノミネートNo.11 週刊朝日「福島第一原発3号機は核爆発だった」
ノミネートNo.12 朝日新聞「首相がアドリブで力説した9月入学 逆風しのぐ体力なく」
ノミネートNo.13 朝日新聞「「人種差別反対」名古屋で300人がデモ、高校生が主催」

ノミネートNo.14 報じられない「中国船による侵略行為が酷い状況」

ノミネートNo.15 テレビ朝日「防衛白書に中国反発「白書ではなく黒い資料だ」」

ノミネートNo.16 NHK「日の丸を中国国旗の下に」(選外)

ノミネートNo.17 TBS「『今週の一枚』でヘイトスピーチ報道」
ノミネートNo.18 報じられない「『トランプ大統領は差別主義者』と報じるマスコミの嘘」
ノミネートNo.19 共同通信「『安倍離れが進む』と配信後削除」
ノミネートNo.20 東洋経済「「女性リーダーの国」がコロナを抑え込む理由」
ノミネートNo.21 NHK他「やっぱりスウェーデンはダメだった」と切り取り報道
ノミネートNo.22 朝日新聞「「敵基地攻撃」ではなく「自衛反撃」」
ノミネートNo.23 テレビ朝日「ウイグル問題って。中国当局のチェックも入ります」
ノミネートNo.24 共同通信「アビガン、有効性示されず 臨床研究で、藤田医大が発表」
ノミネートNo.25 フジテレビ「「海の方から」「ガスの臭い」 神奈川異臭騒ぎ」
ノミネートNo.26 ハフィントン・ポスト「生率を伸ばし、児童虐待死を激減させた「ネウボラ」」
ノミネートNo.27 日経新聞「米デモ、分断あおる大統領」
ノミネートNo.28 ロイター通信「米セントルイスの平和的デモに「武装夫婦」、銃口向け参加者威嚇」
ノミネートNo.29 沖縄タイムス「キャンプ・シュワブゲート前で機動隊員が座り込みの市民を排除」
ノミネートNo.30 時事通信「特定技能にコンビニ追加 自民、外国人政策提言へ」
ノミネートNo.31 共同通信「日本、中国批判に参加拒否」
ノミネートNo.32 毎日新聞「日本、中国批判に参加拒否(を英語版でのみ配信)」
ノミネートNo.33 共同通信「米首都の抗議デモ最大規模に」
ノミネートNo.34 朝日新聞「デマ拡散、トイレットペーパー消えた」
ノミネートNo.35 ニューズウィーク日本版「イエス・キリストは白人から黒人に戻る?」
ノミネートNo.36 テレビ朝日「遺族に会わせずに火葬を行っている(と示唆)」」
ノミネートNo.37 NHK「新型コロナ 国内の死者1000人に(クルーズ船含む)」
ノミネートNo.38 朝日新聞「国内コロナ死者1千人に 世界平均とほぼ変わらぬ死亡率」
ノミネートNo.39 共同通信「世論調査、森友問題の再調査必要が82%」
ノミネートNo.40 日経新聞「トランプ氏「消毒液発言」で責任回避」
ノミネートNo.41 共同通信「黒川氏処分、首相官邸が実質決定」
ノミネートNo.42 共同通信「「軍艦島で朝鮮人差別存在せず」 政府、元島民の証言を一般公開へ」
ノミネートNo.43 文春「Go Toキャンペーン受託団体が二階幹事長らに4200万円献金」
ノミネートNo.44 テレビ朝日「NYでは死者ゼロ。米では検査、検査、検査」
ノミネートNo.45 フジテレビ「人出増加で問題視」
ノミネートNo.46 テレビ朝日「「緊急事態」の中"撮り鉄"集結  ホーム騒然」
ノミネートNo.47 共同通信「河野大臣!! 裸の王様になってませんか!」
ノミネートNo.48 長周新聞 他「種苗法改正で外国企業に日本の農業が支配される」
ノミネートNo.49 TBS「マスク着用めぐり党派対立 共和党議員はチェーソーで」
ノミネートNo.50 朝日新聞「コロナ報道で訂正続発 増える現場負担、厳しくなる視線」
ノミネートNo.51 毎日新聞「政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す」
ノミネートNo.52 共同通信「コロナ専門家会議、議事録作らず 歴史的事態検証の妨げに」
ノミネートNo.53 TBS「ひるおび あり得ない円グラフ」
ノミネートNo.54 テレビ朝日「医師のコメントを切り取って真逆の内容にして報道」
ノミネートNo.55 テレビ朝日「479人の入院・療養調整中の患者の多くと連絡が取れていない」
ノミネートNo.56 朝日新聞「異業種のマスク販売、大手にない機動力、有事には頼ろう」
ノミネートNo.57 読売新聞「香港議会選 自由と民主主義守る試金石だ」
ノミネートNo.58 共同通信「英開発のワクチンでコロナ抗体 中国も発表、各国が確保へ」
ノミネートNo.59 毎日新聞「世論調査「安倍首相いつまで?」 回答者の45%が辞任求める」
ノミネートNo.60 テレビ朝日「軽症者が入る療養ホテルには医師がいない」
ノミネートNo.61 テレビ朝日「ゴールデンウィークどうなるんだろうと。たぶん休みますよ、行政は。」
ノミネートNo.62 しんぶん赤旗「平和的デモ広がる」
ノミネートNo.63 時事通信「 大多数は平和的 暴動に一線、募る怒り―米抗議デモ」
ノミネートNo.64 NHK「デモ鎮圧にトランプ政権が武装職員派遣 地元政府が反発」
ノミネートNo.65 読売新聞「アクリル板越しに窓口対応・マスクも着用…市職員が感染」
ノミネートNo.66 テレビ朝日「韓国ブームが再来中!!」
ノミネートNo.67 共同通信「中国リニア、時速600キロ 試験走行、JR記録に迫る」
ノミネートNo.68 朝日新聞「(社説)世界遺産対立 負の歴史見つめてこそ」
ノミネートNo.69 テレビ朝日「軍艦島の展示内容に反発 韓国外相がユネスコに書簡」
ノミネートNo.70 東京新聞「「いずも」など防衛費1.1兆円、コロナ対策に回すと」
ノミネートNo.71 テレビ朝日「元徴用工個人の損害賠償請求権はまだ残っている」
ノミネートNo.72 報じられない「トランプ大統領によるフェイクニュース大賞『CNN ロシア疑惑』の顛末」
ノミネートNo.73 共同通信「渋谷で「警察は人種差別するな」 500人抗議、クルド人職質にも」
ノミネートNo.74 毎日新聞「「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴」
ノミネートNo.75 日経新聞「CMで『竹島に掲げられる韓国旗(太極旗)』を放映」
ノミネートNo.76 報じられない「極左組織『アンティファ』の危険性」
ノミネートNo.77 朝日新聞「布マスク、今後さらに8千万枚を配布 不要論でも発注済」
ノミネートNo.78 テレビ朝日「アベノマスクさらに8000万枚配布へ」
ノミネートNo.79 朝日新聞「錦三、栄、大須、新栄でも… 名古屋で市中感染が拡大か」
ノミネートNo.80 TBS「警官の発砲事件が起きました」
ノミネートNo.81 NHK「(トランプ氏 富士フイルム子会社訪問は)高まる批判をかわしたい」
ノミネートNo.82 共同通信「米国務長官、習氏を名指し批判」
ノミネートNo.83 朝日新聞「南軍由来の基地名を変更する改正案」
ノミネートNo.84 フジテレビ「その布マスクは、じゃあ誰が洗濯するんですか?」
ノミネートNo.85 毎日新聞「これ以上圧力を続ければ、何れ北朝鮮が暴発する恐れも十分にある。」
ノミネートNo.86 日本テレビ「米 ヒューストンの中国総領事館閉鎖求める」
ノミネートNo.87 朝日新聞「(読者投稿) 日本は愛せない国になっていく」
ノミネートNo.88 共同通信「関西医大、朝鮮学校生受験認めず」
ノミネートNo.89 朝日新聞「ウィルスの威力の大きさを 『痛快』と表現 (twitter)」
ノミネートNo.90 報じられない「三浦春馬さん『永遠の0』出演」
ノミネートNo.91 共同通信「世界遺産取り消し要求へ 韓国、軍艦島展示に反発」
ノミネートNo.92 共同通信「「アジア諸国と共に対応」 軍艦島展示巡り韓国閣僚」
ノミネートNo.93 共同通信「韓国閣僚、日本の姿勢非難 軍艦島展示巡り討論会で」
ノミネートNo.94 報じられない  「中国のによる『臓器狩り』」
ノミネートNo.95 フジテレビ 「日本から中国へつないだ"命のバトン"」
ノミネートNo.96 朝日新聞「軍艦島元島民「徴用工差別、聞いたことない」施設で紹介」
ノミネートNo.97 毎日新聞「軍艦島で徴用朝鮮人への差別的扱い否定する証言、政府施設に展示」
ノミネートNo.98 毎日新聞「なぜ「残念」? 産業遺産情報センターに行ってみた」
ノミネートNo.99 報じられない「『トランプ支持の黒人』射殺事件」
ノミネートNo.100 テレビ朝日「“アベノマスク”やめた?総理の顔に大きな別モノ」
ノミネートNo.101 フジテレビ「騙されて北朝鮮へ行ったのは拉致ではない」
ノミネートNo.102 朝日新聞「(安倍首相の謝罪像報道で) 従軍慰安婦という性奴隷 (英語版)」
ノミネートNo.103 共同通信「韓国を非難する声がインターネット上で拡大していることを意識した対応」
ノミネートNo.104 朝日新聞「ネット上での誹謗中傷について、皆さんの体験やご意見を頂けないでしょうか?」
ノミネートNo.105 NHK「ネット情報参考に導入も次亜塩素酸水使用中止」
ノミネートNo.106 京都新聞「半島統一なら「日本と逆転も」」
ノミネートNo.107 東京新聞「弾道ミサイル阻止を検討する場合、中国や韓国の理解を得られる状況ではないのでは」
ノミネートNo.108 毎日新聞「官邸職員が朝日記者の腕つかむ」
ノミネートNo.109 テレビ朝日「国は訴訟を恐れてのPCR検査数を抑制している」
ノミネートNo.110 テレビ朝日「明日感染するかもしれないって、ナンセンス」
ノミネートNo.111 報じられない「広島市民の願いはこれです」
ノミネートNo.112 朝日新聞「真の主権回復いつ 三島が憂えた自衛隊の「傭兵化」」
ノミネートNo.113 共同通信「首相の被爆地あいさつ、文面酷似」
ノミネートNo.114 TBS「当時の 広島県知事 ・・・・なんと無慈悲な言葉でしょうか」
ノミネートNo.115 東京新聞「戦後75年、日本がまず歴史に謙虚になるべき」
ノミネートNo.116 
ノミネートNo.117 
ノミネートNo.118 
ノミネートNo.119 
ノミネートNo.120 
ノミネートNo.121 
ノミネートNo.122 
ノミネートNo.123 
ノミネートNo.124 
ノミネートNo.125 
ノミネートNo.126 
ノミネートNo.127 
ノミネートNo.128 
ノミネートNo.129 
ノミネートNo.130 
ノミネートNo.131 
ノミネートNo.132 
ノミネートNo.133 
ノミネートNo.134 
ノミネートNo.135 
ノミネートNo.136 
ノミネートNo.137 
ノミネートNo.138 
ノミネートNo.139 
ノミネートNo.140 
ノミネートNo.141 
ノミネートNo.142 
ノミネートNo.143 
ノミネートNo.144 
ノミネートNo.145 
ノミネートNo.146 
ノミネートNo.147 
ノミネートNo.148 
ノミネートNo.149 
ノミネートNo.150 
ノミネートNo.151 
ノミネートNo.152 
ノミネートNo.153 
ノミネートNo.154 
ノミネートNo.155 
ノミネートNo.156 
ノミネートNo.157 
ノミネートNo.158 
ノミネートNo.159 
ノミネートNo.160 
ノミネートNo.161 
ノミネートNo.162 
ノミネートNo.163 
ノミネートNo.164 
ノミネートNo.165 

 

第四回フェイクニュース大賞 投票フォーム  

協賛・ご協力

 文化人放送局,チャンネルAJEA 他
関連イベント

未定

主催 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
本件のお問い合わせ先 一般社団法人 国民の知る権利を守る自由報道協会
第三回フェイクニュース大賞 事務局
contact@free-press.or.jp
※大会に関するお問い合わせ、メディアの取材等は下記アドレスまでお寄せください。
contact@free-press.or.jp

「国連とマスコミから日本を取り戻せ」

令和2年8月14日(金) 19:00開場 19:30開会

 第4回フェイクニュース大賞 上半期(中間発表)

 審査員:奥本康大,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,吉田康一郎

 登壇者:

◎参加費:1500円 (資料・会場代他)

◎会 場:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F (予定)

 

 

「フェイクニュースから日本を取り戻せ」

令和3年3月

第四回フェイクニュース大賞

 結果発表・授賞式  

 懇親会       

 審査員:奥本康大,高山正之,但馬オサム,西村幸祐,坂東忠信,藤井厳喜,吉田康一郎

 登壇者:

◎会 場:未定