公共放送の役割

NHK(日本放送協会)は、放送法に基づく特殊法人として、1950年に設立されました。

 

設立目的は、

公共の福祉のために、あまねく日本全国で受信できるように豊かで、且つ良い放送番組による国内基幹放送を行うと同時に放送およびその受信の進歩発達に必要な業務を行い、合わせて国際放送および協会国際衛星放送を行うこと(放送法)」

とされています。

 

公共放送」の役割は、例えばアメリカ合衆国では

商業放送の番組の偏りを補うこと

とされています。