NHK「京都アニメーション放火事件」

■ニュースメディア

NHK(日本放送協会)

 

■ニュースタイトル

「京都アニメーション放火事件」

 

■ニュース掲載・報道日

2019年7月20日頃

 

■フェイク箇所

京都アニメーション放火事件 (2019 7/18)

 

 

当日はNHKの取材があったため京アニは普段施錠してる正門を解錠してたそうですが、NHKの取材班が到着するまでの間に犯人が現れ犯行に及び、その5分後にNHKが到着したとか?ところがNHKはニュースで自分たちの取材の事はふれず、「朝の通勤時間帯だから玄関は施錠せず」と報道していたらしい。

http://yaraon-blog.com/archives/154768

https://togetter.com/li/1378410

何か都合の悪いことを隠そうとしているようで不気味。  吉田ディレクターという人が事件の事をNETに載せていたのも削除。過去に犯人が居た施設の取材にも行っているという話も出ていました。あまりに偶然が重なりすぎている。

 

■フェイク理由・ソースURL・その他

 

4.偏向報道という名の印象操作 といえる